女将そこかしこ-平成三十年 如月(二月)-


恵比寿様・大黒様・毘沙門様・弁天様・福禄寿様・寿老人様・布袋様…
縁起のよい福の神様が立春とともにお宿にやってきました。

私の大切なお客様が、新年に京都の「都七福神めぐり」をして
お宿に福を授けてくれました。

発祥の地とされる京都の七福神めぐりは、新春に参拝すると
「七難即滅、七福即生極まりなし」といわれ、功徳が大きいそうです。

一か所一か所お参りして、ご朱印を書いていただいて
「女将さんのお宿も商売繁盛しますように!」と願ってくれたそうです。

本当に有難くて有難くて涙がこぼれます。

苦しい事があっても辛いことがあっても、福の神様以上の福を
いっぱい下さるお客様が私には付いていてくれているのですから
前を向いて頑張ろうと思います。

『お客様と鬼は外~ 福は内~福は内~!!』

今年の節分はお客様と一緒に節分大会をしました。

お夕食に南南東を向いて恵方巻きを頬張っていただき、
そのあとは…
お玄関に出てお客様と一緒に大豆まき大会です!

お一人づつ順番に「鬼は外~! 福は内~~ 福は内~~」と
大きな声で福を呼び込みました。

豆まきをするごとに、大きな拍手がおこり素晴らしい豆まきになりました。
鬼の役を買って出てくれたお客様もいて、有難い節分でした。

福引も開催して、お客様もとっても喜んで下さいました。

お客様と一緒に福を呼び込むことができた最高の節分でした。
しあわせな気持ちで、立春を迎えることができ、
早速七福神様にもいらしていただき
最高な一年の始まりとなりました…感謝

お客様のそこかしこギャラリー

  • 小牧市の沼野様

    お母様を連れて親孝行の旅にいらして下さいました。豆まきの時には寒い外で鬼の役も買って出てくださり、とてもいい方でした。お陰で、お客様にたくさんの福を授けていただけました。

  • 会社の仲間と
    いらして下さった生駒様

    会社のお仲間と鮪尽くしをしたつつみしてくださり皆さん節分にも参加して下さり、大いに盛り上げて下さいました。そして、たくさんの福も持ち帰っていただきました。

  • 栃木の大橋様

    長い長いお付き合いの大橋様は、大切なお客様。お二人の仲睦ましい姿、いつまでも変わらない佇まいやいろいろなお話をしてたくさん元気をいただいております。いつも美味しいお持たせもありがとうございます。

  • 東京の長嶋様

    可愛い晴之介君の姿に癒されました。坊ちゃまをお育てのパパとママは本当に頑張っていてエールを送りたくなりました。

  • 宮川様と
    新潟のご友人と

    予てから来たかったの!とうれしいお言葉をいただきました。今回は大切なご友人を新潟から招いていらしていただきました。いろいろと楽しいお話のも混ぜていただいてありがとうございました。美味しい魚沼のお米もご馳走様でした。

  • 名古屋の伊藤様

    仲睦ましいご夫妻は毎月いろいろな所へご旅行をなさっているそうです。お宿のこともとても気に入って下さり嬉しいですね。

  • 兵庫県の北澤様

    ご両親をお連れになり親孝行のご旅行にいらして下さいました。金目鯛のお煮つけと南鮪をご堪能してお喜びくださいました。

  • 川崎市の奥山様と
    焼津の北村様

    美味しい鮪と、磯自慢で楽しい楽しい宴のご様子でした。お互いを感謝なさっているお姿とても素晴らしいと思いました。

  • 大阪の松木様

    金目鯛や鮪が大好きなお二人にお喜びいただきました。富士登山の話やお遍路の話などたくさんのお話をお聞かせいただきました。

  • 御殿場の高橋様

    親孝行な息子様からの旅行をプレゼントされ大好きな金目鯛をご堪能して下さいました。今まで生きてきた中で一番美味しい鮪だったと称賛して下さいました。素敵に年を重ねられていてお手本にしたいと思います。

  • 筑波の高野様

    焼津にご両親の法事にいらっしゃりご利用くださいました。奥様にお母様の思い出話を伺い、母娘の絆や尊敬の念など素晴らしいお話を聞かせていただきました。

  • 三重県の吉村様

    おばあちゃん、お父さん、たかよし君のお誕生日でいらして下さいました。美味しい鮪にお喜び下さいました。来てよかったとうれしいお言葉をいただきました。

女将そこかしこ-平成三十年 初春月(一月)-

『ついつい、ごちそうさま~!って帰る時に言ってしまうんだよね。』

『やっぱり石上の鮪は最高だね! 』

『東京にお店を出してほしいよ。そうしたら毎月鮪を食べに来れるのになあ~』

『夕食も、朝食も期待以上でした?』

『居心地がよくって、ずっとこうしてまったりしていたいわ~』

『たくさんお話が出来て楽しかったわ』

『折敷の詞でしあわせな気持ちになりました。』

『又、必ず女将に会いに来ますね。』

新年早々、うれしい言葉をたくさんいただき感激の年初めになりました。
美味しい食事をいただくと思わず笑顔が溢れます。

笑顔が溢れるとしあわせが溢れます。
石上にいらっしゃるお客様がみんな幸せになってほしいから、今年も
たくさんのしあわせをお分けできますように頑張らせて頂きます。

『新年の宿の室礼です。』

『人日の節句』
五節句の最初のお節句です。
七草粥を食べて祝います。

春の七草のせり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろを
きざんで、お米と鏡餅を土鍋でコトコト炊くのが石上の代々受け継がれた七草粥です。

無病息災を願いながら、お正月のご馳走で疲れた胃腸を休めます。
お客様も大喜びでお代りをして下さいます。

お客様のそこかしこギャラリー

  • 東京の内村家

    20年来、ご贔屓にして下さっている内村様は年末年始をのんびりとお過ごし下さいます。何よりも極上南マグロと石上のお料理を楽しみにいらして下さいます。

  • 千葉の小倉様

    昨春に小倉様が経営する病院のスタッフの方とお見え下さりお正月は奥様とお子様をお連れ下さいました。とっても穏やかで素敵なご家族です。

  • 相模原の藤井様

    お嬢様たちがお腹にいるころからご贔屓にして下さっています。美しくなったお嬢様たちと大人の会話をしていると小さかった頃を思いだして、感慨深いものがありました。ご結婚してお子様をお連れ下さるのが今から楽しみです。

  • 東京の大島様

    20年前にいらしてくださって今度は二人の可愛いお子様とご家族で来て下さり、嬉しかったです。鮪大好きなお子様がとっても喜んで下さいました。

  • 東京の早瀬様

    神戸のご実家から帰省途中にお寄りくださいました。お嬢ちゃま三姉妹がとても可愛くて、遊んでもらうのが楽しくていつまでも一緒に居たくなりました。京都の和くんとの合流楽しみにしています。

  • 川崎の北村様

    お仕事で静岡にお住まいの頃から石上にいつか来ようと思っていましたとうれしいお言葉に感激しました。美味しい鮪に皆さま大喜びして下さって、折敷の詞も大切にして下さりうれしいですね。

  • 袋井の永田様

    以前から来ようと思っていてやっと来れましたとうれしい言葉に感動しました。予想以上に美味しくてととっても喜んで下さいました。再訪して下さるとのこと、楽しみにお待ちしています。

  • 林様のバースデー

    今年もお父様のバースデーでいらして下さいました。昨年お腹にいた赤ちゃんもお正月にデビューして下さいました。とっても可愛い蒼笑君。代々お付き合いできることがうれしいですね。

  • 東京の野田様

    鮪やアワビを堪能してゆっくりのんびりして下さいました。朋弥君も可愛くて、とても仲睦ましいご家族で私の方までしあわせな気持ちにならせて頂きました。

  • お母様の
    喜寿のお祝い

    養蜂家の渡邊様のお母様の喜寿のお祝いでいらして下さいました。海を見ながらお食事をなさり、お食事も宿のしつらえもとってもお気に召して下さって良かったです。親孝行のナベショーさんのはちみつはやっぱり愛がこもっていますね。

  • 荒浪さんの
    お祝い会

    娘の女学院時代のお友達が伯父様のお誕生日を石上で祝って下さいました。可愛かった女学生が素敵な女性になってお母様たちを招待するなんてとっても素敵なことですね。

  • お父様の還暦祝い

    お子様やお孫ちゃんたちに囲まれてとってもしあわせな還暦祝いをなさいました。節目の還暦から又更に充実した人生になりますように願っております。ご家族皆様が、期待以上のお料理に大満足だとお喜び下さいました。

  • ヒルトン三姉妹

    ヒルトン三姉妹は43年の長いお付き合いの今でいうママ友だそう。10年ぶりにお目にかかりましたが変わらず上品でステキ女史でした。私まで懐かしくって、思い出話に花が咲きました。憧れの女性の素敵な年の重ね方は私のお見本です。

女将そこかしこ-平成二十九年 師走(十二月)-

『鮪デビューはいしがみで・・・!』

20年来ご贔屓にして下さっているお客様のお孫ちゃんの鮪デビューは
石上でと仰っていらして下さいました。

かわいいかわいい和くんは鮪のカマも、
ボイルしたお刺身もペロッと召し上がって下さいました。

親子三代で贔屓にしていただけるなんてとても幸せなことです。
本当にお客様に可愛がっていただけて感謝感謝の師走です。

「クリスマスイブを石上で過ごして下さるお客様に今年も手作りケーキでおもてなし」

「娘ちゃんにバースデーディナーに招待してもらいしあわせな時間でした」

「クリスマスアドベントキャンドルを手作りしました」

お客様のそこかしこギャラリー

  • ㈲カワイ建築様の
    忘年会

    お食事も大変お気に召していただき喜びいただきました。建築のプロのお話もたくさんお伺いいたしました。

  • 京都の佐藤様

    20年来毎年いらして下さる大切なお客様です。お嬢様夫婦と初孫ちゃんを連れて来て下さいました。可愛い和くんの石上デビューと鮪デビューをしてくださいました。

  • 大切なお仲間と
    忘年会

    石上のお米を作ってくださっている松本さんの20年来のご友人たちとの忘年会。お料理がとても美味しかったと喜んで下さいました。

  • 山野井様の家族旅行

    おばあちゃん思いの素敵なご家族です。家族5人の思い出をいつも石上で紡いで下さいます。

  • 一木様のお誕生日

    12月11日のご主人様のお誕生日を毎年石上でお祝いして下さいます。いつまでも健康で毎年々一緒にお祝したいと願っています。

  • 新美様の家族旅行

    パパが大好きな坊ちゃまとの親子の風景がとてもほのぼのしてほっこりさせていただきました。お食事もご満足いただいたご様子で良かったです。

  • 今年も原様とゆっくり
    おしゃべりタイム

    毎年、年末にお見え下さり今年一年の出来事や生き方のお話などいろいろなお話をします。ゆっくりおしゃべりすることが私にとっても楽しみで一年の締めくくりになっています。

  • 台湾の
    Ning shanさま

    3日間滞在なさって日本の味と静岡の観光を堪能なさってご満足してくださいました。お料理などリアルタイムでインスタやフェースブックにお載せいただきました。

  • 韓国の
    Jinbeom Pankさま

    3回目の日本は静岡への旅だそう。とてもまじめで謙虚で良い方々でした。お食事もとてもお気に召して下さいました。

  • 天峰会の皆様の
    忘年会

    書家の藪崎天峰先生を囲んで慰労会と忘年会を兼ねていらして下さいました。皆様の書は六本木の美術館に展示されるほどの腕前だそうです。お食事や折敷の詞にお喜び下さいました。

  • 女史たちのリセットと
    チャージの時間

    要職にお付きの女史たちは一年の澱を流し、新たな一年を迎える為の大切な締めくくりに石上にいらして下さいます。今年も素敵な笑顔でお帰り下さいました。

女将そこかしこ-平成二十九年 神楽月(十一月)-


お誕生日月の11月は友人たちと京都へ紅葉旅へ・・・。

紅葉旅の一週間ほど前に京都からいらしたグルメのお客様に
京都旅行のお話をしましたらどこでお食事をするの?
と聞かれましたので「OO」ですと答えたら、なんと
一か月前までそのお店にお勤めしていたとのこと。

京都には美味しいお店がたくさんありますが、
まさか予約していた店にご縁のある方が石上にお泊りいただいたなんて、
このご縁にびっくり致しました。

美しい紅葉が愛でる名所や一服の茶を戴ける場所など
京都にお住まいの方ならではのとっておきを教えていただきました。

楽しみなお食事の店は乾山やラリック、バカラなどの骨董に
素晴らしい料理が盛られています。

そんなお食事の最後にお客様から
サプライズのバースデーケーキを戴きました。

こんな最高なプレゼントをしていただけるお誕生日は
一生忘れられない記念日になりました。

お客様のお陰で友人たちにも大喜びしてもらい、
最高の秋の一日でした。

女将をやらせて頂いておりますと、
折に触れ思いがけない素敵なご縁にいつも感動しています。

ご縁は引っ張るものとも言われておりますが、
素直な心でいろいろなことを受け入れておりますと
向こうから自然とやってくるように感じます。

だからご縁は宝物と思って大切にしています。

お客様のそこかしこギャラリー

  • 舟山様の女子旅

    愛知県からお越しのマダム5人の女子旅は楽しそう~。非日常を離れゆっくりゆったりお過ごし下さいました。

  • 石川家の七五三

    石川様の坊ちゃまとお嬢様の七五三のお祝いをなさってくださいました。大きな祝い鯛もご用意して華やかな祝宴でした。

  • 京都のグルメの
    マダム

    京都の素敵なマダム達に楽しい京都紅葉狩りの旅をプロデュースしていただきました。とってもいい方々で何から何までお世話になりました。

  • ナベショーはちみつの
    バースデー

    美味しいオーガニックのはちみつをお造りになっている渡邊様は毎年バースデーを祝いにいらして下さいます。仲睦ましいお二人です。

  • 女性会の委員会の
    懇親会が開催されました

    広報委員会の皆様と美味しいワインと楽しいお話に花が咲いた懇親会でした。

  • JIAMB2さまの同期会

    この会は毎年開催されているそうで、今回は石上にいらして下さいました。全国からお集まりになって旧交を深め楽しそうでした。

  • 土橋様の女史会

    いつもご贔屓にして下さっている土橋様は今年もお仲間と楽しそうな女史会だったようです。この後クルージングをなさったようです。

  • カルチャーの
    お仲間と!

    カルチャースクールのお仲間との恒例の旅だそうです。ご年配の奥様は若い方がいろいろ連れて行ってくれるから感謝なんですと仰っていました。

  • しあわせなお顔合わせ

    岡村さんのお顔合わせのお食事会の宴にいらして下さいました。とてもいいご家族に囲まれて和気あいあいと幸せそうな宴でした。末長くおしあわせに・・・。

  • ラミントンのお稽古

    ラミントンの近藤先生にいらしていただきグールデコのリングを作りました。クリスマスも近いのでキラキラのグールデコに心躍るお稽古でした。お稽古の後はいしがみダイニングランチで楽しみました。

  • 島田の
    萩原様と工藤様

    全国各地の名旅館をお歩きになっている萩原様ご夫妻から名旅館たるやをいろいろお話していただきました。石上も素晴らしいとお墨付きをいただきました。

  • 皿池さまの
    結婚10周年祝い

    10年以上前からご贔屓にしていただいているお二人が10周年という節目の記念日は石上でと、いらして下さいました。二人の坊ちゃんがいても何も変わらない若さでとっても素敵なご夫婦でした。何時までもおしあわせに・・・。

女将そこかしこ-平成二十九年 神無月(十月)-

静岡の地酒が大きく飛躍したのが昭和61年の新酒鑑評会で
金賞を多数受賞してからだという。

これは当時、静岡県工業試験場醸造研究室の河村伝兵衛氏が
「静岡酵母」を開発し、「静岡型吟醸酒」ができました。

静岡酵母で醸したお酒は「フルーティな香りの酒」「雑味のない綺麗な酒」
「飲みあきしない酒」「優しい味と香りで食中酒に適している」などの
評価をいただいています。

そして、今人気を博している酒が焼津の「磯自慢」です。
焼津は南アルプスの伏流水が豊富に湧き出ているため
とても水が美味しいのです。

静岡酵母と美味しい水と磯自慢酒造の杜氏の力が合わさって
旨い酒が出来たのだと思います。

その他にも駿河の地酒として「初亀」「喜久酔」「志太泉」「おんな泣かせ」
「杉錦」など美味しいお酒が揃っております。

少しづつ利き酒をなさりたいというお客様のお声にお応えして
三種類のお酒をお選びいただく「駿河の地酒利き酒プラン」をご用意致しました。
極上南マグロや桜海老、金目鯛などを召し上がりながらお楽しみくださいませ。

《銘酒のご紹介》
■焼津の地酒、磯自慢酒造の「磯自慢」
洞爺湖のサミットの乾杯で使われ、ロンドンの品評会でいつも金賞をとっています。
新酒が5月に出ますがほぼ8月中に品切れになるほど人気です。
お客様はこのお酒を目指していらっしゃいます。
鮪との抜群の相性でワインのような飲み口です。

■藤枝、岡部、初亀酒造の「初亀」
磯自慢についでの人気です。
「富蔵」「瓢月」など銘柄がたくさんあります。
こちらも人気で、キリッとしたお味です。

■藤枝、青島酒造の「喜久酔」(きくよい)
皇太子さまのお気に入りのお酒です。
辛口で、最近とても人気があります。
アメリカのウォール街で金融の仕事をしていた息子さんが現在杜氏をしています。

■藤枝、志太泉酒造の「志太泉」
安定したきりっとした辛口の酒です。
唯一、予約をすれば酒蔵見学が出来ます。

■島田、大村酒造の「女泣かせ」
純米大吟醸のみですがネーミングにひかれてご注文して下さいます。
新酒は11月中旬以降に出ますが、すぐに売り切れになります。
辛口です。

▽プラン詳細はこちら
http://www1.489ban.net/v4/client/plan/detail/customer/ishigami/plan/63271

『ホテル、旅館の多言語への取り組み』

先日、ホテル旅館多文化対応情報発信推進事業のWG委員として
静岡県内の先進事例先を訪問させていただきました。

修善寺の柳生の庄様、静岡市のホテルクエスト清水様、
清水ナショナルトレーニングセンター様の取り組みを聞かせていただきました。

海外からのお客様が年々増える中で多言語の必要性、施設の案内、観光の案内、
食事への対応、災害時の対応などいろいろな事案が出てまいります。
今回の訪問先のお宿の対応には学ぶ点がたくさんありました。…

柳生の庄様は数寄屋造りで竹林の中に佇む見事な宿です。
日本の素晴らしい文化を守りながら海外の方に日本ならではの
伝統文化を楽しんでいただく為にきめ細かな発信をしておりました。

ホテルクエスト清水様では先代からのおもてなしの心を大切に守りながら
時代に沿った対応をいち早く導入しておりました。

ムスリムへの対応やQRコードを使った施設案内、
避難誘導案内など圧巻な取り組みでした。

ナショナルトレーニングセンター様では海外のスポーツ選手が多数利用しますので
案内表示を利用選手の国ごと用意して対応しているそうです。

海外のお客様にも心地よく日本を楽しんでいただきたいと心からそう思いました。
石上にも海外からのお客様がお見え下さるので心地よくお過ごしいただけるように
出来ることから始めたいと思います。

お客様のそこかしこギャラリー


  • 米寿のお祝い会

    お孫ちゃん、曾孫ちゃんに囲まれて微笑ましい米寿の会でした。健康で長生きしているおかげだと仰っていました。


  • 台湾のPAN LAYLAY様

    日本酒がこよなく大好きという方々でした。礼儀正しくとっても素敵な方々でした。


  • 姫路の吉川様

    大好きな鮪をご堪能してご満足して下さいました。


  • マキタ様のお食事会

    「女将の安心こころ包み」のお話をとっても熱心に聞いて下さいました。とても素晴らしいお話も聞かせていただきました。


  • 村田様のお顔合わせ

    とても幸せそうなお顔合わせでした。末長いおしあわせを願っております。


  • 澪奈ちゃんが
    とても可愛くて…

    可愛いお孫ちゃんを連れてとても幸せそうな家族旅行でした。お食事もお喜び下さいました。


  • 水野家の七五三

    美人のお嬢さまと可愛いお坊ちゃまの七五三でした。可愛くてうっとりしてしまいました。


  • 大学時代の同窓会

    マージャン同好会のお仲間とのお集まり。長い長いお付き合いが出来るって素晴らしいですね。


  • 金目鯛を食べに…。

    いつもご贔屓にして下さる萩原様がお友達をつれて金目鯛を堪能しにいらして下さいました。

1 2 3 4 5 6 7 8

ページの先頭へ戻る

大崩海岸 鮪の御宿 石上

〒425-0011 静岡県焼津市小浜 1047番地
Tel.054-627-1636 Fax.054-626-6688